当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 For English/ 中文 speakers, Please use the link the button below. ↓

すべての商品を見る オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
カップ & ソーサー


<伝統・正統派> 『典型的な白磁−金彩−華絵 12: チューリップ』 スポード 69800 ↓
69,800円

【作品の詳細】

『 典型的な白磁−金彩−華絵 』シリーズの第12番目のお品物です。詳細は以下の第一番目の作品のご紹介をご参考くださいませ。

********************【シリーズ一般説明】********************

お待たせいたしました。本日よりしばらく、<本物>『典型的な白磁−金彩−華絵』をシリーズでご紹介してまいります。窯元はコールポート、リッジウェイ、ダービー、ダヴェンポートなどです。

本日の物は『典型的な白磁−金彩−華絵 1』コールポート、極めて人気の高い作品ですね。伝統と気品と美しさと可愛らしさの出会う小さな空間です。英国アンティークス出申しますところの<本物>に常に数えられる作品群でございます。


作品は手描きで専門アーティストのセンスと技量により、お客様の好みにあったものとそうでないものが出てまいります。どうぞ、写真をご覧いただきお客様自身の品定めを楽しんでくださいませ。このシリーズの物は全て<本物>一級品ばかりです。

****************【こちらのお品物の詳細】***************

第12番目の作品はそのハンドルシェイプや磁胎の感触から、まずは英国名窯のスポード(99%)とアイデンティティーの確立された、とても質のよい作品のご紹介でございます。

表の写真をご覧になられると、中心の薔薇に視線が導かれると思います。植物文様が施された口縁から白地の茶だまり(鏡)に向けて視線が誘導されるように計算されています。そこにたどり着きますと、もちろん英国の薔薇。きれいに整理された庭園の薔薇ではございません、野原の少し木の茂った人目につかない空き地に咲いたの野ばらです。忘れな草の可愛らしい水色に囲まれた野のばらです。

とても自然な色遣いが性行為している好例かと存じます。薄いグレーのような、茶色のような基調色が何とも言えず、この作品の特徴となっております。案外こうした色遣いの作品というのが少なく、コレクターにはちょっとした変化の一品となります。

【コンディション】

磁胎は重厚なのですが、カップに微細貫入がございます。とても薄いもので一見見つかりません。上の写真ではお客様にご確認いただけるよう拡大強調してありますが、通常の使用、ディスプレーではまず目につかない程度のものです。最もこの貫入があることはありますのでその分お安くご提供申し上げます。この貫入が原因で割れを生じる様な事はございません。あと何年でも生き続けてくれそうです。その他はヒビ、カケ、割れなども確認していません。華絵と金彩に少し擦れがございますが最小限のもので綺麗な状態です。

【サイズ:大凡のものです】

カップの 口径 約   9cm / 11cm(ハンドルを含む)
     高さ 約   6cm
ソーサーの直径 約   15cm
 

◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数