当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 For English/ 中文 speakers, Please use the link the button below. ↓

すべての商品を見る オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
プレート


リッジウェイ(?) 『伝統的なコバルト、金彩、華絵プレート』 41800 ↓
41,800円

【作品の詳細】

とても英国らしい、伝統的な様式を踏襲した優れたプレートのご紹介でございます。窯元のマークはございませんが、パターンナンバー(2/2149)が付いておりまして、おそらくリッジウェイによる作品かと思われます。

コバルトと、金彩と、華絵のバランスの良い、英国の磁器最盛期、19世紀前半から中ごろまでのとても良い作品の例です。キャビネットに飾っても、ディナーのセンターピースとしても注目を浴びます。

作品NO.2/2149


【コンディション】

全体に微細貫入が広がっておりますが、濃いコバルト、金彩及び華絵に囲まれて目立ちません。良くみないと見つかりませんが、貫入がございますことはございますので、その分お値段に反映させております。青い花の拡大部分で貫入が見えますでしょうか。写真では拡大してお客様にお分かりになるよう強調しております。

【サイズ】

直径 おおよそ24cm



◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
型番 2/2149
購入数