当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 すべての商品を見る

オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
ポット


スージー・クーパー  『 ドレスデン・スプレー:縁のポット 』  59800 ↓
59,800円

【作品の詳細】

ここ2−3日スージー・クーパーのお品物をご紹介しておりますけれども、こちらの作品は「パトリシアン・ローズ」とならんで極めて人気の高い作品でございますね。『ドレスデン・スプレー:緑のポット』のご紹介でございます。

和田泰志先生はスージークーパーの良さが伝わるのはその1922年から28年頃の物だとされ、後期の大量生産品には厳しい評を下されています(『ヨーロッパ・アンティークカップ銘鑑1996、235−237項)。

でも、日本でも英国でもそうですが、人気が高いのはこのころの作品のようですね。最も、大量生産により作品が手に入りやすいということと密接なつながりがあることは当然なのですが。それにしてもです、このデザインが陶磁器のご専門家、権威の先生方にあまり支持されないのは、もしかしたら男女の感性の違いがあるかもしれませんね。(告白:実はわたくしも和田先生のご意見に非常に賛成だったのですが、社会学を先行した従業員に諭されて、広く人気の有る物にはそれなりの理由があるかもしれないと、何度も何度も見ているうちに少しずつわかってきたような気がします)。) どうぞ、この点に関連しまして『ヴェネチア』をご覧くださいませ。

それから、デザインは絵柄だけではございませんよね。こちらのポットのシェイプ、とても素晴らしいと思います。すんなりとモダンでありながら女性らしい曲線も綺麗で。シェイプの名前が付いておりましたよね、そうそう「レックス(REX)」シェイプです。・・・「恐竜」という意味なんです。もうちょっといい名前があってもよかったかもしれません(他のポットの名前も・・・)。

英国を代表する近代陶芸家スージー・クーパーをもっとお知りになりたい方は「スージー・クーパー・ストーリー」もご参考くださいませ。もうずいぶん前に記したものです。

【コンディション】

スージークーパーの作品には貫入がつきもの(あまりきちんと書いていないお店が多いようですが、ほとんどの物にあるとお考えのほうがいいかと思います。)ですが、こちらの作品はそうした瑕疵を逃れております。ひび、かけなどはございません。とてもよいコンディションです。細かな貫入などの小さい瑕疵を見逃しておりましたらお許しください・・・なんといってもスージークーパーの素地ですので・・・。

【サイズ】
幅  約16cm × 10cm
高さ 約20cm
注)法規則上、私どものお品物は原則ディスプレー用でございます。飲食器具として実用される場合にはお客様のご判断と責任にてお願い申し上げます。まず問題ないものと存じますが、スージーの素地には一般に貫入が多いことからご注意を喚起するためのご注書きです。

◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数