当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 すべての商品を見る

オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
カップ & ソーサー


【伝統・本物】 <<本物の中の本物>> 『 ミントン 初期 の デザイン 』 1815年頃  99,800 ↓
59,880円

【作品の詳細】☆

しまりのあるデザインですね。1800年代の最初、東洋の影響の強かった時代の作品です。

1800年代最初のころ、200年物のダブルアンティークを感じさせる特質はたくさんあるのですが、その割にほとんど瑕疵がありません。優れた器です。

カップにマークは無いのですが、どこかで見たことのある作品。・・・どこの作品だろうなぁと思案しておりましたところ、ありました。

写真をご覧くださいませ、カミング・バーソウドによる『ミントン第一初期のパターン』という本があるのですが、その中に掲載されているパターンでした。カップのシェイプは違いますが、デザインパターンは同じで、磁胎の触感からも、99.9%ミントンのものです。ミントンの200年物がほとんど無傷です。 以前『縁のオリエンタル』をご紹介申し上げました時もそうですが、こちらの作品もアンティーク屋という事業・商売をしていてよかったなあと思わせる作品です。とくに、最初アイデンティティー不明で、調査するうちに詳細が分かってくるとうれしくなります。窯元不詳作品や無名の名窯による作品の保全に力を入れている私どもといたしましては、本当にやりがいを覚える作品です。



【コンディション】

1815年ころの作品です。200年たち、しかも自体が薄いのですが、ヒビ、カケ、貫入を確認しません。金彩のスレも最小限で、極めてコンディションの良いダブルアンティークです。



【サイズ】

 カップ口径 約9cm / 10.5cm(ハンドルを含む)
    高さ 約6cm
ソーサー直径 約14cm (深さ3cm)

◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数