当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 For English/ 中文 speakers, Please use the link the button below. ↓

すべての商品を見る オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
カップ & ソーサー


【ご売約済】【伝統・本物】 銘窯スポード 『薔薇の重ね描き 』 59,800 ↓
0円

【作品の詳細】

思わずクリックしてしまいますよね、このはなやかさ。常々英国アンティークカップの名作に挙げられる作品、銘窯スポードによる『かさね薔薇』のご紹介でございます。

日本では和田泰志先生、英国ではマイケル・バーソウドによって紹介されております(添付写真ご覧ください)ように、こうしたピンクの薔薇と金彩による枝葉の作品はイングランドを代表する作品として有名です。こちらの作品は特にスポードによる作品番号3614で、とても人気のあるものです。

ピンクの薔薇の重ね画き、銘窯の中でもほんの一部のアーティストにしか任されなかった難しい絵です。わたくしどもでも勉強のために陶器の絵付けを勉強いたしておりますが、違った色を用いるのではなく、筆の使い方や絵の具の濃淡だけで描く技術の難しさたるや、、、。この作品のアーティストが本当に卓越した絵師であったことが分かります。

スポードは年代を特定するのが難しいのですが、磁胎と絵付け、金彩の状態から、先ず間違いなく1800年代の前半の作品であろうと思われます。200年近くたちました作品、どうぞ大切になさってください。

【コンディション】

カップのリムの裏側に8mmほどのカケがあったものを修正した跡が見られます。この修正も時を経てかすれてきておりますが、これ以上の補修をせずにこのままお出しします。本当に価値ある作品ですので、専門的な補修をご希望なされるお客様もいらっしゃるかもしれません(表面のカケですので難しい補修ではありません)。スポードの伝統的なかさね薔薇ですので本来お値段が張るのですが、お安くご提供申し上げます。ソーサーには違う作品番号がついておりますが、同じガラですのでご心配なくご了承くださいませ。そのた、絵の具や金彩のスレは200年物に通常想定される程度の軽度のものです。

【大凡のサイズ】

カップ直径7・5cm(9・5cmハンドル含む)
高さ7cm
ソーサー直径15cm


◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
型番 3614
在庫数 0 (売切れ)