当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 For English/ 中文 speakers, Please use the link the button below. ↓

すべての商品を見る オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
カップ & ソーサー


<<サービスもう直ぐおしまい>> 【伝統・本物】 <<本物>> ミントン 1870年 アシッドゴールドと野花  79800 ↓
55,860円

***最後の1客となりました***

申し訳ございません、最後の1客を残すのみとなりました。同パターンで大きなサイズのトリオはこちらをご覧くださいませ。

【作品の詳細】

英国の銘窯ミントン、1870年(10月、一客)の製造、最高級カップ&ソーサーのご紹介です。

ミントン社が特許を持つアシッド・ゴールドの技術を駆使しすると同時に、卓越した職人を導入して緻密で繊細な野草をちりばめた(手描きの花の絵付は、写真のように繊細であるにもかかわらず、まるでエナメルのような発色をします)、極めてレアで価値の高い作品です。同社の金彩技術が世界で最高の物である事実を示す典型な例といえます。当時活躍していたクリストファー・ドレッサーらと積極的に共働していたころのデザインです。大人で、知的で、かつ可愛らしさを醸し出す作品に仕上がっています。

日本ではアンティークカップ&ソーサーのバイブルのような存在、『アンティーク・カップ&ソーサー:色彩と形が織りなす世界』(和田泰志著)の125ページ(作品番号119番)に似通った作品が紹介されています。近年、同様の作品はボナムズ等のオークションでも大変高価で落札されています。

【コンディション】

金彩の擦れが確認されます他は、ひび、貫入などほとんど確認されません。とても美しいコンディションです。

サイズ: カップ口径 約75mm
        高さ 約68mm
    ソーサー直径 約140mm
   


◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数