当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 For English/ 中文 speakers, Please use the link the button below. ↓

すべての商品を見る オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
カップ & ソーサー


【伝統・本物】 ウースター 『 グレインガー・ウースターの花輪 』 38000 ↓
26,600円

追記:長い間アイデンティティ確立ができなかった作品ですが、、、「化けました」。このマークが〇〇〇窯であるということを知っている人は世界にほんの一握りしかいません(笑)。

【作品の詳細説明】

「この程はメーカー・製造に関する情報が、いまだに確認中の少しミステリアスなお品物のご紹介です。」と書きましたのは、もうずいぶん昔のことです。「カップの裏は、「Wreath リース 花輪」とありますが、わたくしどもではこれまで出会ったことのないものです。窯の名前ではなく、おそらく、このカップ・パターンにつけられた名前であろうと思われます。その他詳細不明ですが、その素地、焼き上がり、絵付の質などから、まず間違いなく、英国の1800年代中ごろの作品と思われます」とも書きました。

しかし、ようやくアイデンティティーわかりました。英国銘窯ウースターの中でもグレインガーによる作品でございました。Wreathというのはグレインガーが使用したブランド名のようです。Wreathのマークとグレインガーのマークが一緒に使われている器に出会うにつけアイデンティティーが分かった次第です。

そうしますとやはり時代といたしましては1800年代の半ばと考えるのが妥当ですが、前半である可能性もございます。古い作品にままあるように、カップにもハンドルにも歪みが見られ、これが魅力の一つになっています。

【コンディション】

ひび、かけ、貫入のないとても美しいコンディションです。磁胎堅牢です。

【サイズ】

(最大幅):カップ口径 約100mm  / 120mm(ハンドルを含む)
      カップ高さ:約60mm
      ソーサー直径:約140mm
              

◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数