当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 For English/ 中文 speakers, Please use the link the button below. ↓

すべての商品を見る オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
トリオ


グロブナー 『正統派』 伝統的な美しさの追求 62800 ↓
39,800円

【作品の詳細】

英国アンティークスではこれまでグロブナー(英国系発音ではグロスノベール)をご紹介したことがあまりなかったですね。不思議です、これだけ素敵な作品を作り出した有名な窯でありましたのに。偶然のいたずらですね。これから少しずつご紹介してまいりますね。

グロスベノールはスタッフォード地域の中でロングトンと並んで窯業の盛んであったフェントンにあった有名な窯でした。ジャクソンとゴスリング(Jackson and Gosling)により1866年に設立された窯で、高級陶磁器の製造に力を入れておりました。マーケティングでも成功しハロッズやティファニー社といった超高級ブランド店に作品を納入いたしておりました。その後ロングトンに移り、1933年にはコープランド社に買収されましたがブランド名グロスベノールはその後も使用され続けました。

こちらのお品物もお手にしていただけるとすぐにわかりますが、とても高級感のある一流のお品物です。カップの裏にありますタイトル(すべてのカップについているわけではございませんのでご了承くださいませ)は、古語で「本当の伝統的イングリッシュ(Ye Olde English)」とありますが、まさにそうした感のあふれる高貴で伝統的な美しさを追求したモダン作品です。

作品の大きさは少し小さめで、可愛らしさの前提をなしていますが、小さすぎず実用性とのバランスをとっています。口広で腰が占められているその割合も女性らしい感じを醸し出していますね。また、いわゆる「コバルト・金彩・ピンクの花」物の中ではこれほどバランスの良く配色されているものは珍しいと思います。シメトリカルでいて硬すぎませんね。金彩の乗り、絵付の確かさ、素地も薄すぎず厚すぎず、どれをとっても計算しつくされていて一流のおススメ作品です。

1919年から1924年頃の作品と思われます。100年近くたったお品物ですが瑕疵が確認されません。

前回のセール時に大人気でしたので、一生懸命探して3客入荷いたしました(第4客目は薄いヘアラインが入っておりますので、3客おまとめ買いいただきましたお客様にはディスプレー用としてプレゼントいたします。水漏れもしませんので、実用もかのうです。)

【コンディション】

カップ、ソーサー、プレートともひび、かけ、貫入などのないとても美しいコンディションのお品となります。金彩の擦れはございますが、残夕率90%以上のとても美しい作品です。

【サイズ】

カップ口径   約9cm / 115mm(ハンドルを含む)
   高さ   約5.5cm
ソーサー直径  約13.5cm
プレート    約17cm

◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数