当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 For English/ 中文 speakers, Please use the link the button below. ↓

すべての商品を見る オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
カップ & ソーサー


【伝統・本物】 <<本物>> 窯元不明 『華絵の極み 』 これほどの華絵、なかなか出会えません 86800 ↓
60,760円

【作品の詳細】

こちらのお品物、窯元不明でございます。おそらく1800年代最初のころの作品なのでアイデンティティーを示すマークの実践が徹底していなかったものです。それにしても・・・

・・・アイデンティティーはともかく、ため息の出るほどの華絵ですね。このような濃いコバルトに繊細な金彩と質の高い華絵を書き込んだ作品は本当に、英国にのみみられる伝統的なカップ&ソーサー(或はトリオ)でございます。この伝統、大切にしたいですね。

このハンドルシェイプは、通常キドニーシェイプ(腎臓の形)と呼ばれるもので、1815年から1825年くらいに多くの窯元が採用したシェイプです。ただ、これをもとに年代を決めつけるのは誤りです。この年代の前にも例はございますし、この後は思い出したようにポツリポツリと使われておりました。また、窯元も、ナントガウやコールポート、ダービー等色々な窯元が使っておりましたので、ほとんど手がかりになりません。どうぞ、アイデンティティーよりも、作品そのものの良さをご堪能くださいませ。

【コンディション】

細かな貫入と金彩の擦れが確認されますが、豪華な金彩と華絵に圧倒され気になりません。詳細は写真でご確認くださいませ。気になる点はメールにてお問い合わせくださいませ。

【サイズ】

カップ  口径 約95mm / 110mm(ハンドルを含む)
     高さ 約80mm
ソーサー 直径 約135mm 高さ30mm


◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数