当社のプライド

私どもはお客様に誠心誠意尽くすことで信頼を得てまいりました。今後ともこれをプライドとしてお客様に安心してお買物をお楽しみいただけるショップ運営をしてまいります。

メールマガジン登録・解除

ひと月に1回程度のお得な情報やセール情報をご希望の方は こちら からどうぞ。 すべての商品を見る

オフィシャルブログ
携帯電話からもアクセス可能 ショッピングバッグを見る お気に入りに追加
トリオ


ロイヤルアルバート社 『その作風が極めて優しかったころ』 32800 ↓
32,800円(税込)

**特別メッセージ**

お待たせいたしました。できるだけアンティークカップのセットを別れ別れにしたくありませんでしたので、お分けできなかったケースがおおございましたが、トリオ(カップ&ソーサー+ケーキプレート、写真の中のいちばん大きなプレートは別途となります)が3セット追加で入荷できましたので、どうぞご検討くださいませ。

もちろん個人の好みではございますが、100年前の「カワイイ」系のお品物の中ではトップ5には入賞する可愛らしさです。素地は作品の可憐さを出すためでしょう、比較的薄いのですが、それでも割れそうな感じの無い大変良い質の物でもございます。

【作品の詳細】 こちらのお品物どちらの窯のものと思われましたか?
はい、ロイヤルアルバートでございますけれども、私にとりましては少し驚きでございました。と申しますのは、最近のロイヤルアルバートの作品はなんと申しますか、もっと「はっきり」と可愛いとか綺麗とかそうしたつくりをしているのですが(例えばロイヤルアルバート ピンクのモダンフラワーズはこちらをご覧ください。)、この作品は少しサジェッシブ(暗喩的)で柔らかく協調的で優しいですよね。カップの大きさ、シェイプ、小さな薔薇、淡い色付け、金彩の施し方、どこをとっても優しさが強調されます。

個人的な好みだとは知りつつも、精神的なストレスの溜まりやすい現代の生活において「癒し系」のお品物で、皆様にとてもおすすめです。

凡そ100年前(1917年から1925年頃)の作品で、比較的素地の薄いお品物にもかかわらず、トリオ5客とシュガーボール、クリーマー、大きなプレート(2枚)がそろっております。できればおまとめ買い頂ければと存じます。とても素敵なセットになると存じます。

私どもの経験ではロイヤルアルバートの中でも傑作の一つであると思っております。最近のお品物に少ないデザイナーの思いやりとか哲学を感じる作品です。お友達へのプレゼントにも最適かと存じます。

【コンディション】

ヒビ、カケ、貫入の無いとても美しいコンディションです。100年前のアンティークとしてとても良い状態です。窯焼き時の灰降点やいびつさがあるものがございますが、アンティークの「味」でございます。

【サイズ】

カップ 口径  約85mm / 105mm(ハンドルを含む)
    高さ  約60mm
ソーサー直径  約135mm
プレート直径  約175mm


◆ こちらのお品について問合わせる
◆ こちらのお品をお友達におしえる
◆ お買い物を続ける
購入数