東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer
東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー 英国アンティークス Oriental antique cup and saucer

東洋への憧れ アンティークカップ&ソーサー

価格
¥58,000
セール価格
¥25,800

【作品の詳細】 

こちらは英国陶磁器の郷、スタッフォードシャーはロングトンにあったホブソン&Co (Hobson & Co)によって作られたカップ&ソーサーとなります(裏の刻印にHLとあり、Hはホブソン、Lはロングトンの意)。

ホブソン社は1876年に創業した会社ですが、当時ロングトンには多くの窯が競い合って陶磁器を作っており、ホブソン社もその中の一社となります。

各社、他社に差を付けようと色々な工夫をしておりましたが、こちらのカップ&ソーサーも東洋のイメージを描写した作品となります。英国の人にとって、未知で憧れの東洋は昔から作品のモティーフの対象となっておりました。

こういった作品の醍醐味は民間工芸意匠の極みでございますよね。私ども英国アンティークスは、もちろん20世紀のきれいで可愛いお品物も大好きなのですが、こうした「アンティークにしか見られない重厚な美しさ」もお楽しみいただきたいとの思いでご紹介させていただいております。 

★ 他のオリエンタルテイストの作品はこちらからどうぞ

こちらの作品のデザインはなんと評したらよろしいのでしょう。もちろん、18世紀に中国から白磁が伝えられた時の東洋趣味は残っておりますが、それを超えようとする試みでございますよね。

こういった作品はもう絶対に製造されませんので、ぜひ機会あるごとに沢山、沢山ご経験いただき、審美眼を磨いて頂けましたら楽しみが広がると存じます。  


【コンディション】 

100年以上前に作られた作品ですが貫入、かけ、ひび等は確認されません。ソーサーに若干のため金彩の擦れがございますが、もちろんアンティークの味でこの先100年をかけてゆっくり変化するようなものでご心配いりません。とても良いコンディションです。お手元で末永く大切になさっていってくださいませ。 

【サイズ】 

カップ口径 約10.5cm / 13cm(ハンドルを含む)
   高さ 約5cm
ソーサー直径 約13.5cm

当店取り扱いのお品は原則として未使用品ですが、全くの新品ではございません。飾ってあった年月などにより、若干経年を感じさせるお品もございます。以上、ご了承の上、お買い求めいただきたく思います。ご注文に際しましては、写真をベースとして価値・クオリティーをご判断ください。気になる点がございます場合には、ご購入前にメールにてご確認くださいませ。