ロイヤル・アルバート  ローズと金彩トリオ
ロイヤル・アルバート  ローズと金彩トリオ
ロイヤル・アルバート  ローズと金彩トリオ
ロイヤル・アルバート バラのアンティークカップ アンティークトリオ Roayl Albert antique rose cup 英国アンティークス
ロイヤル・アルバート バラのアンティークカップ アンティークトリオ Roayl Albert antique rose cup 英国アンティークス
ロイヤル・アルバート バラのアンティークカップ アンティークトリオ Roayl Albert antique rose cup 英国アンティークス
ロイヤル・アルバート バラのアンティークカップ アンティークトリオ Roayl Albert antique rose cup 英国アンティークス
ロイヤル・アルバート バラのアンティークカップ アンティークトリオ Roayl Albert antique rose cup 英国アンティークス
ロイヤル・アルバート バラのアンティークカップ アンティークトリオ Roayl Albert antique rose cup 英国アンティークス
ロイヤル・アルバート  ローズと金彩トリオ
ロイヤル・アルバート  ローズと金彩トリオ

ロイヤル・アルバート ローズと金彩トリオ

価格
¥32,800
セール価格
¥18,000

【作品の詳細】

こちらのお品物どちらの窯のものと思われましたか? 

はい、タイトルにございますようにロイヤルアルバートでございますけれども、私にとりましては少し驚きでございました。と申しますのは、最近のロイヤルアルバートの作品はなんと申しますか、もっと「はっきり」と可愛いとか綺麗とかそうしたつくりをしているのですが(例えばロイヤルアルバート ピンクのモダンフラワーズはこちらをご覧ください。)、この作品は少しサジェッシブ(暗喩的)で柔らかく協調的で優しいですよね。カップの大きさ、シェイプ、小さな薔薇、淡い色付け、金彩の施し方、どこをとっても優しさが強調されます。 

個人的な好みだとは知りつつも、精神的なストレスの溜まりやすい現代の生活において「癒し系」の作品でとてもおすすめです。 

おおよそ100年前(1917年から1925年頃)の作品で、比較的素地の薄いお品物にもかかわらず、トリオ5客とシュガーボール、クリーマー、大きなプレート(2枚)がそろっております。できればおまとめ買い頂ければと存じます。とても素敵なセットになると存じます。 

私どもの経験ではロイヤルアルバートの中でも傑作の一つであると思っております。最近のお品物に少ないデザイナーの思いやりとか哲学を感じる作品です。お友達へのプレゼントにも最適かと存じます。 

【コンディション】 

ヒビ、カケ、貫入の無いとても美しいコンディションです。100年前のアンティークとしてとても良い状態です。窯焼き時の灰降点やいびつさがあるものがございますが、アンティークの「味」でございます。 

【サイズ】 

カップ 口径  約8.5cm / 10.5cm(ハンドルを含む)
    高さ  約6cm
ソーサー直径  約13.5cm
プレート直径  約17.5cm

当店取り扱いのお品は原則として未使用品ですが、全くの新品ではございません。飾ってあった年月などにより、若干経年を感じさせるお品もございます。以上、ご了承の上、お買い求めいただきたく思います。ご注文に際しましては、写真をベースとして価値・クオリティーをご判断ください。気になる点がございます場合には、ご購入前にメールにてご確認くださいませ。